HOME

はじめに

目次・内容

著者紹介

お求め方法



「はじめに」より抜粋

昨年、出版に関わらせていただいた本に「僕のナゼ、私のナゼ ― わたしたちはなぜ$カまれてきたの?―」という出版物があります。 たくさんの子どもたちとは言えませんが、北海道、岐阜、大阪に住む7人の子どもたちに協力してもらい、自分の中に眠っている「なぜ」 を掘り起こし、それを手紙に書き出してもらいました。
そのなかに、複数の子どもが共通して掲げている二つの「なぜ」が ありました。
一つは、「学校では「みんな一緒に仲良く」と言っているのに、なぜ戦争は起きるのですか?」というものです 我が出版社のホームページ冒頭にも、次のような「なぜ」を掲げています。
争うことがいけないことは誰もが知っています。
誰もが知っているのに、世界から「戦争」はなくなりません。 なぜでしょうか?
まず「世界」や「戦争」のことを考える前に、自分の身のまわりを考えてみましょう。
あなたの心の中を覗いてみてください。
あなたは会社で自分の部下、同僚、上司と争っていないでしょうか? 
また家庭を考えればどうでしょう? あなたが主婦ならご主人や舅や姑と、旦那さんの立場なら奥さんや家族と争っていませんか?  外面は幸せそうに暮らしていても、心の中はどうでしょうか? あなたは、毎日を「幸せに豊かに暮らしている」と、胸を張って言えるでしょうか?
どうやら戦争の火種は「外」にあるのでなく、自分の「内」にあるようです。それをたくさんの人が気付かずに、「外」に原因を求め、「外を変えれば、すべてがよくなる」と錯覚して動き回っている。まさに「灯台もと暗し」を絵に描いたような状態が、私たちの心の状態であり、それは取りも直さず、今の社会、今の世界の状態と言えるのではないでしょうか。
身体の悪いところは、病院へ行けば、医師が見つけてくれます。でも、自分の心の中の「欠陥」や「ゆがみ」は、自分が見ようとしないかぎり、誰も見つけてはくれません。それどころか、みんながみんな、「自分は正しい」「間違っているのはまわりの誰か」で、決して「自分」が原因と考えようとしないのが、我々の心のあり方です。 (「はじめに」より抜粋)


 

私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?ーQ&Aー目次・内容

 

はじめに

1.この学びについて

2.母親の反省について(一部をこちらからご確認いただけます)

3.他力信仰の反省について

4.心を見るということ(一部をこちらからご確認いただけます)

5.日々の生活の中で…

6.なぜ生まれてきたのか(一部をこちらからご確認いただけます)

7.次元移行と天変地異

では実際に反省をしてみましょう



私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?ーQ&Aー 著者紹介

UTAブック 編集

塩川 香世 監修

1959年3月大阪市に生まれる。
1991年3月税理士登録。
税務関係業務に従事、現在に至る。

著書
「ありがとう」意識の流れ姉妹編(2006.8)
「母なる宇宙とともに」 T、 U(2007.3)(2007.4)
「意識の転回」ver1.0(2007.8)
「愛と死の真実」(2008.4)
「あなた、このまま死んでしまっていいのでしょうか」(2009.5)
「第二の人生」ラストチャンスです(2009.10)
「意識の流れ」増補・改訂版(2010.5)
「その人、田池留吉」田池留吉の世界(2010.10)
「続 意識の流れ」改訂版(2010.12)
「宇宙の風」私達人間は、死んで終わりでしょうか(2011.5)
「意識の転回」ver2.0(2011.8)
「その人、田池留吉U」自然治癒力(2011.11)
「磁場と反転」その人、田池留吉V(2012.11)
「母なる宇宙とともに」改訂版(2013.4)
「愛 あなたは愛です」(2013.12)
「愛、心のふるさと」(2014.12)
「愛、自分の中の自分−意識の転回ver.3−」(2015.6)
「ありがとう−意識の世界への架け橋ー」(2016.6)
「愛と死の真実」(2017.4 復刻)
「宇宙の風」私達人間は、死んで終わりでしょうか(2017.9 復刻)


私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?ーQ&Aーお求め方法

 

私たちは、なぜ、生まれてきたのでしょうか?ーQ&Aー 定 価: 1,000円+税 ◇UTAブックでのご購入
編 集: UTAブック ◇Amazonでのご購入
監 修: 塩川 香世 ◇書店でのご購入
判 型: 四六判  
頁 数: 124ページ ◆電子書籍(Amazon Kindle)の購入
発行日: 2018年5月13日  
I S B N : 978-4-908193-16-3