UTAの輪の中でともに学ぼう・索引

(※番号をクリックしていただくと、その項目の頭が出ます。
また右端の音声の項目ですが、ここにはセミナー会場や瞑想会の機会等に、塩川香世さんが朗読されたものをできるだけ抜き出し「宇宙を思って瞑想しましょう」という音声ブログに収録していっています。ポッドキャスト「ともに瞑想を」で朗読されたものについては従来通りです。)
0001) ~ 1000)
2015年1月~2017年11月
1001) ~ 2000)
2017年11月~2020年5月
2001) ~ 3000)
2020年5月~  年 月
3001) ~ 4000)


UTAの輪の中でともに学ぼう

No

書き出し

年月日
音声
英訳
2028 特別定額給付金の申請、もうお済でしょうか。 2020.06.04    
2027 綺麗ごとでは済まされない、いい格好をして真実の世界は分からない、躓き転びながらも地べたを這いずり回りながらも学んでいきましょう。 2020.06.03   英訳あり(L)
英訳あり(J)
2026 道が見えている、本来歩むべき、生きていく道が見えて、そしてその道を歩んでいる、そう自己評価ができていて、そこから日々正しい瞑想を遂行して、自分の歩みを確かめていける、こんな時間を自分に用意していると感じる、これがあなたの今ならば、これ以上に喜び人生はないと確信があると思います。 2020.06.02   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2025 瞑想をして意識の流れを思うとき、もちろん喜びが何とも言えない喜びが、力強い思いとともに広がっていきます。 2020.06.01   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2024 肉のことは本当に程々にしましょう。年齢を重ねていくとは老いていくということです。 2020.05.31   英訳あり(J)
英訳あり(L)
2023 日々、喜んで生きていく、それは心に思う向け先を確定できていなければ意味合いが違ってきます。思いを向ける、元あったところへ思いを向けられるかどうかです。それにはその元あったところがどこなのか、心で知っていく必要があります。 2020.05.30   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2022 限りなく続いていく意識の世界。この波動の中に生き続けていると、今、心に感じられる今、本当にありがたいです。 2020.05.29   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2021 肉は世間的には大した肉でないほうがいいです。平々凡々な肉が丁度いいです。平々凡々の肉を通して、限りなく広がっていく意識、波動の世界を感じていける人生、これってすごいことだと私は思っています 2020.05.28   英訳あり(J)
英訳あり(L)
2020 死に向かって一日、一日が過ぎ去っていきます。肉を持った私達はいつの日にかその肉を置いていく時がきます。 2020.05.27 2020.5.27_朝の海外瞑想会で収録 英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(L)
2019 あなたは異語を発せますか。口を動かしてください、音を発してくださいとセミナー会場で現象のときにお伝えしているかと思います。 2020.05.26   英訳あり(J)
英訳あり(L)
2018 250年、300年に至る次元移行への道は厳しい、険しいということが真っ先に出てきます。もちろん、喜びが基本です。基本に喜びがあるから絶対的な信があります。 2020.05.25   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2017 肉を持って学ぶということは本当に難しいけれど、肉を持ってるから学べるということは確かなことだから、いつもいつも真摯に素直になって自分を学んでいきましょう。 2020.05.24   英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(L)
2016 学びの友からのメールです。一読ください。 2020.05.23   英訳あり(J)
2015 様々なルートを経て学びに繋がりました。今世、自分の肉、その環境を通して心を見るという学びに繋がりました。 2020.05.23   英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(L)
2014 本当の自分に帰る、本当の自分の世界へ帰っていく、それが私達に指し示されたたったひとつの喜びの道です。 2020.05.22   英訳あり(I)
英訳あり(J)
2013 肉があれば、肉のことで色々とあると思います。当然です。何もかも自分の肉の思い通りにいっていれば、何にも気付けません。 2020.05.21   英訳あり(I)
英訳あり(J)
2012 出会いがあれば別れがある、これは形の世界では当たり前のことであり、そこから人生の色々なシーンが醸し出されていきます。 2020.05.20   英訳あり(L)
英訳あり(I)
英訳あり(J)
2011 一概に私達はないものねだりをする癖があります。あるものを喜ぶよりも、ないものを欲しがる、いわば欲いっぱいで生きてきた、そうではありませんか。 2020.05.19   英訳あり(L)
英訳あり(J)
2010 以前のずっと昔の田池先生のホームページにUFOという項目で掲載があります。 2020.05.18 2020.5.16ライブ「ともに瞑想を」から収録 英訳あり(L)
英訳あり(J)
2009 学びの友からのメールです。一読ください。
突然で申し訳ありませんが、今日のメッセージがとてもうれしかったので、メールしました。
2020.05.17   英訳あり(J)
2008 あなたの意識ですという冊子云々のことをUTAブックさんのホームページで見ました。当時を思い出します。先生から名前を示されて、毎日毎日録音してそして、それを文字起こしして、先生にメールして、一方、先生はCD作成して、それを封筒に入れて住所を書いて、大宝の自宅から坂を上がり下りして郵便局へ行かれた、雨の日もあっただろうし寒い日もあった、暑い日もあった、そういうことを思い出しました。 2020.05.16   英訳あり(J)
2007 私達は今こうして肉を持って、その肉を通して自分の間違いを知っていけるチャンスに恵まれているけれど、肉を持てずに闇黒の中に沈み込んだままの意識達が、仲間がまだまだたくさんいます。 2020.05.16   英訳あり(L)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
2006

もがき苦しむ自分にもういいよと伝えることができる今、なぜいいのかということも伝えることができる今、こんな今が巡ってくることは奇跡に近いです。
Zoomウェビナー配信予定日、5月16日(土)午後2時

2020.05.15   英訳あり(J)
英訳あり(L)
英訳あり(I)
2005 間違えてきたなあ、生きる意味を、肉持つ意味を間違えてきた、そんな思いの繰り返しの中、今世の肉を通して自分のあるべき生き方、方向を見定める計らいの中にあることを感じ、よりいっそう間違ってきたという思いが出てきます。 2020.05.14   英訳あり(J)
英訳あり(L)
英訳あり(I)
2004 人との接触をできるだけ減らし、その距離を一定以上離す、密な状態を避けるという基本を守りながら、世の中の流れは自粛緩和の方向に行っています。 2020.05.13   英訳あり(J)
2003 5月10日は母の日でした。10日放送のサザエさんのように、お母さんありがとうということとは違う意味で、本当にお母さんありがとうです。 2020.05.12   英訳あり(J)
2002 苦しみの奥底から這い上がり、ようやく辿り着いた真実の世界。ここからようやく、自分の歩み、生きる方向が定まった、そんな今世の時間と空間の中にいます。 2020.05.11   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)
2001 何度も、いいえ何度でも可能な限り、自分の中に問いかけていくことをしていきましょう。 2020.05.10   英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(L)