UTAの輪の中でともに学ぼう・索引

(※番号をクリックしていただくと、その項目の頭が出ます。
また右端の音声の項目ですが、ここにはセミナー会場や瞑想会の機会等に、塩川香世さんが朗読されたものをできるだけ抜き出し「宇宙を思って瞑想しましょう」という音声ブログに収録していっています。ポッドキャスト「ともに瞑想を」で朗読されたものについては従来通りです。
0001) ~ 1000)
2015年1月~2017年11月
1001) ~ 2000)
2017年11月~2020年5月
2001) ~ 2500)
2020年5月~2021年8月
2501) ~ 3000)
2021年8月~ 2022年12月
3001)~3100)
2022年12月~ 2022年

3101)~3200) 3201)~3300) 3301)~3400)

Home ともに次元を超えていこう

UTAの輪の中でともに学ぼう

No

書き出し

年月日
音声
英訳
3044 本当の自分の元へ自分を返していこう、そう自分の中で思いを固め、それが現実として自分の心に広がっていくこと、これほど幸せな肉を持つ時間はありません。私はそう思います。 2023.01.31   英訳あり(M)
英訳あり(J)
3043 今という時を大切にして、そして自分を本当に思っていきましょう。自分を本当に思う、言うまでもなく、偽物の自分ではなく本物の自分を思い、その自分とともにある喜びを感じ広げていく、そんな肉を持つ時間としましょう。 2023.01.30   英訳あり(M)
英訳あり(I)
英訳あり(J)
3042 本当のことを伝えていただいた、私達の現実を伝えていただいた、本当にありがたいことでした。こんなシンプルなこと、こんな簡単なことが、なぜ私達には分からなかったのでしょうか。 2023.01.29   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3041 偽物は消え去っていきます。偽物だから消え去っていくのです。形ある世界は偽物です。だから崩れて消え去っていきます。 2023.01.28
2023年1月28日
ともに瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3040 何気ない日常に幸せを感じることができるのは、自分の本当に生きていく方向を心で確認できているからだと思います。 2023.01.27   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3039 喜びの道を選んでください。肉の喜びではなく、本物の喜びです。自分の中にあったことをしっかりと知っていきましょう。 2023.01.26
2023年1月28日
ともに瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3038 自分の帰るべきところが分からずに寂しさの中に沈んできた意識。真っ暗闇の中から這い上がってきて、闘いのほむらを燃やし続けてきた意識。 2023.01.25   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3037 間違い続けてきた自分達を知っていこう、そして、母の温もりの中へその自分達を戻していこうとする仲間が宇宙にたくさんいます。その喜びの渦が大きなうねりとなって、さらに意識の目覚めを起こしていきます。 2023.01.24   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3036 本物の喜び、幸せを心に広げていきましょう。意識の世界は正直です。偽物は通用しません。違いますと心が返しているのに、それを素直に受けられない自分達に成り下がってしまったということを認めてください。 2023.01.23   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3035 何を思い、どのように生きていけばいいのか、はっきりと指し示されたことが、本当にありがたいです。 2023.01.22   英訳あり(J)
英訳あり(M)
英訳あり(I)
3034 何気ない日常の中で喜びを感じていますか。嬉しいなあとふと思えますか。 2023.01.21   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)

3033

今日も一日、嬉しいなあ、ありがとうの思いで自分を見ていきましょう。ともにある喜びと、ともに歩きともに生きている喜びを感じながら、心の針を向け合わせていける今という時にありがとうです。 2023.01.20
2023年1月20日
NPO瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3032 愛のエネルギーはこうして厳然と存在しますと、田池留吉の肉を通して伝えていただきました。いいえ、愛しかないんですよと伝えていただきました。自分の中で学び、自分の中で証していくことが待たれています。 2023.01.19
2023年1月20日
NPO瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3031 自分を本当に大切に思う喜びと幸せを心から知っていきましょう。本物の喜びと幸せを知っていく、感じていく時間を、今こそ肉を持っている今こそ持ってください。 2023.01.18   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3030 思いを向ける。自分の心を見て、自分に問いかけて、そしてまた、田池留吉を思う。律することなく、また欲を持たず、淡々と継続してください。 2023.01.17   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3029 ともにある喜び、ともに歩きともに生きていく喜びです。肉のことではありせん。形のない思いの世界のことです。 2023.01.16   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3028 淡々と自分の計画してきたことをやっていくというのは、どうでしょうか。 2023.01.15   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3027 自分の中を見ていきましょう。自分の心を見て、流してきたエネルギーを知って、そして本当の自分から遠くにあったことを心から分かっていきましょう。 2023.01.14   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3026 宇宙を思い、愛を思う時間があります。大変幸せなことです。分かる、分からない、感じる、感じられないは肉の段階のことです。 2023.01.13
2023年1月13日
NPO瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3025 自分に用意してきた肉、肉を持つ時間を大切にしていきましょう。ということは、本来の人生の目的に沿った肉のあり方を知っていくということになります。 2023.01.12   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3024 自分に本当の自分に目覚めていく喜びの道を、それぞれの心の中に見てください。見れるんです。知っていけるんです。 2023.01.11   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3023 田池留吉を真っ直ぐに思えれば、誰もがみんなどんなに幸せな自分達かということが、心ではっきりと分かります。 2023.01.10
2023年1月13日
NPO瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3022 どんな自分だっていいんです。長い長い転生の結果を心に抱えている私達です。真っ暗闇の中を這いずり回ってきた私達です。 2023.01.09   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3021 日々、機嫌良くありがとうと自分と向き合っていますか。向き合える今を大切に、心から大切にしてその肉を終えていきましょう。 2023.01.08   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3020 真の意味で、生きていく目的を心で知る、そしてそれに沿って肉を使っていく、これほど幸せな人生はないでしょう。 2023.01.07   英訳あり(M)
英訳あり(X)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3019 どんなこともみんな自分で決めています。そしてその決定の結果をそれぞれが受けていくということです。 2023.01.06   英訳あり(M)
英訳あり(I)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
3018 私達はそれぞれ自分の思いの世界にあります。その思いの世界は、本来はひとつ、愛の中にひとつということだと学ばせていただいています。 2023.01.05   英訳あり(M)
英訳あり(X)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3017 喜んでありがとうの思いで、自分の心を見る、自分の流してきた思いの世界を知ることを中心に、日々の生活を続けてください。 2023.01.04
2023年1月6日
NPO瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3016 自分を信じる、本当の自分の存在を知ってその自分を信じていく、それだけでした。 2023.01.03   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3015 肉を持つ本当の意味を心で分かり、そしてその思いを大切に自分にありがとうと、日々の時間を流していく人生。泣いて笑って怒って喜んでという人生は、本当に薄っぺらなものでした。 2023.01.02   英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(M)
英訳あり(I)
3014 決して変わらない思いを淡々と伝えてくれます。 2023.01.01
2023年1月6日
NPO瞑想会で採録
(高版朗読)
英訳あり(X)
英訳あり(J)
英訳あり(M)
英訳あり(I)
3013 何が幸せで、何が喜びで、そして何が本当のことなのか、自分の中に問いかける時間を用意しました。肉という形を自分に用意してきた切なる思いに沿って、日々の時間を流していけることが幸せです。 2022.12.31   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3012 心に思う田池留吉、アルバート。心に思う母の温もり、愛、私達のふるさと。嬉しい嬉しいと心から噴き出してくる自分達の思いに素直になって、さらに自分の中を知っていましょう。 2022.12.30   英訳あり(X)
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
3011 嬉しい。心にふつふつと湧き起こってきます。ワクワク感です。250年、300年を思えば、そう本当にすごい、すごいとしか表現できません。 2022.12.29   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3010 2022年も残すところあと僅かです。あっという間に時は流れていきます。10年、20年、100年、200年、そして300年、あっという間にやってきます。 2022.12.28   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3009 ともに帰ろう、帰りましょうと呼び掛けることが嬉しい。そして、ともに帰ろうとする仲間がいることが嬉しい。 2022.12.27   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3008 どうぞ、幸せな時間をお過ごしください。元々幸せな私達だったんだと心で分かる、心で気付く時間を、今世の肉を通して味わってください。 2022.12.26   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3007 田池留吉を思ってください。ありがとう、ありがとうございますという思いが心の中から湧き起こってきますね。 2022.12.25   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3006 肉の中に埋もれ沈みともに流れていく、もうそんな生き方から脱出していきましょう。 2022.12.24   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3005 幸せな幸せな存在です、私達は。こんなに幸せな存在はありません。それを信じることが出来ずに、みんなぶち壊してきた私達だということも事実です。 2022.12.23
2022年12月24日
ともに瞑想会で採録
英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3004 素直になりましょう。素直に心を開いて自分を語っていきましょう。自分の中で対話してください。ただ語りただ聞く、一人二役だと思ってください。 2022.12.22   英訳あり(X)
英訳あり(M)
英訳あり(I)
英訳あり(J)
3003 思うは田池留吉、アルバート。思うはこの道、愛へ帰る道。その信を深く深くしてください。 2022.12.21   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)
3002 ありがとう、ありがとうございますと自分の中から発信していける、それはそれは本当に嬉しい、幸せなことです。 2022.12.20   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(X)
英訳あり(I)
3001 愛へ帰る、本当の自分の元へ帰る計画を立ててきた、そしてその計画が粛々と遂行されている、そう自分の心で感じられることが喜びではないでしょうか。 2022.12.19   英訳あり(M)
英訳あり(J)
英訳あり(I)
英訳あり(X)